サイトマップを表示します。

2008年7月15日。朝日新聞の経済面に「牛乳屋さん逆境に挑む」と題した記事がありました。

”高齢時代の「強み」探る”と切り出され、
・宅配店の販売額は97年を直近のピークに減り続ける。
  07年の宅配店は約9千軒。ピークの76年から57%も減った。
・牛乳などの消費量は08年5月まで3年10カ月連続で実質前年割れのままだ。
・4月に続く異例の再値上げが決まれば、客の牛乳離れが加速する恐れがある。

と現状の分析がされ、「強み」の紹介もされています。

新聞記事は ----->【こちら】


記事の中に出て来る内容の補足

京都市下京区の牛乳宅配店「アサイ」 ----->  【こちら】

宅配店と連携して高齢者の安否を確認する愛知県犬山市 ----->  【こちら】

オフィス向け常設冷蔵庫「コンビニBOX」 ----->  【こちら】

「オイシックス」は、契約した牛乳宅配店を通じ・・・ ----->  【こちら】

中堅の九州乳業(大分市)の宅配店でみると・・・ ----->  【こちら】