サイトマップを表示します。

Q32
牛乳には女性の関心が高い美肌効果があるって本当ですか?

牛乳・乳製品の摂取で皮脂の潤いのバランスが良くなり、水分保湿力が高まり、脂っぽさが改善したと報告されています。

牛乳に含まれているいろいろな栄養素には、女性にとって気になる美肌効果が認められています。

牛乳・ヨーグルト・チーズの摂取と美肌の関係について、20歳代女性を対象とした調査があります(図)。調査方法は、4週にわたり牛乳・ヨーグルト・チーズのいずれかを1日3回摂取する体験者群(20名)と非体験者群(10名)に分けて、スタート前と4週目に肌の状態を自己評価してもらいました。その結果、体験者群は非体験者群に比べて皮脂の潤いのバランスが良くなり、水分保湿力が高まり、脂っぽさが改善したと報告されています。

牛乳に含まれているいろいろな栄養素には、
肌を生き生きさせる作用が期待されます。

牛乳の良質のたんぱく質とビタミンAは、細胞の新陳代謝を良くして皮膚のターンオーバーを促し、ビタミンBは、皮脂の分泌をコントロールして、ニキビや吹き出ものを防ぎ、乾燥肌・脂性の肌のコントロールに役立ちます。カリウムは皮膚の水分量を一定に保ち、乾燥肌を防いでくれます。

カルシウムは精神を安定させる働きがあるといわれ、ストレスからくる肌荒れの予防効果が期待されます。カルシウム不足は血液の循環を悪くして、ニキビや吹き出ものをつくるといわれています。

さらに、牛乳の炭水化物成分の乳糖は、オリゴ糖、食物繊維と同様、腸内の善玉菌の栄養源となって善玉菌を増やし、同時に悪玉菌を減らして腸内細菌のバランスを改善する働きがあります。その結果、便秘や宿便によるお肌の荒れも防ぐことができるのです。

■項目に戻る

【Q・32】 牛乳には女性の関心が高い美肌効果があるって本当ですか? 牛乳・乳製品の摂取で皮脂の潤いのバランスが良くなり、水分保湿力が高まり、脂っぽさが改善したと報告されています。