_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  「全乳連便り」 街の牛乳屋さん通信
        第7号 2015年2月10日
         毎月10日、20日、30日発行

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 こんにちは。全乳連事務局の白根です。「全乳連便り」―街の牛乳屋さん通信、第7号をお届けします。
 静岡県熱海市の熱海梅園では、梅の花が見頃を迎えているようで、春の訪れを感じさせます。
 今春早々には牛乳・乳製品の価格が改定されますが、乳業界のある企業のトップは、「企業30年という言葉があるが、今年が乳業界の節目の30年とみており、特に牛乳宅配はこの30年のまさに底ではないかととらえている。次世代の牛乳宅配に向けて、真剣に取り組んでいきたい」と決意を述べていた。今まで以上に厳しい年の幕開けになりますが、お互い助け合って、頑張っていきましょう。

        ◆今回のメニュー◆

[1]東乳商新年会、マークを超え荒波を乗り切ろう
[2]小規模事業者持続化補助金、上限50万円
[3]雪印メグミルク、平成27年春季新商品発表
[4] 明治、市乳部門2015年春夏新商品発表
____________________________

[1] 東乳商新年会、マークを超え荒波を乗り切ろう

 東京都牛乳商業組合(渡邉佳三郎理事長)は1月20日、東京・秋葉原で「2015理事支部長新春のつどい」を開き、50人を超える参加者が新年を祝い、結束を深めた。
 冒頭、挨拶に立った渡邉理事長は次のように述べた。
●末端の値上げは4円程度か
「26年度の事業はほぼ終了し、5月の総代会に向けて準備を進めている。
 12月に乳価がキロ3円値上げされ、皆さんの元にもメーカーから値上げの話しが来ていると思う。メーカー同士は宅配キロ2円値上げで話し合いをしたようだ。末端で4円ぐらいの値上げだろうか」
●マークを超えて荒波を乗り切ろう
「来年は消費税が10%に増税される。我々販売店の経営環境はますます厳しくなる。消費者の目も厳しくなるだろう。しかし、こういった状況は初めてではない。これまで何度も乗り切ってきた。マークを超えてこの荒波を乗り切っていこう」と力強く結束を呼びかけた。
●宅配謝恩キャンペーンの継続
「昨年度実施したキャンペーンは3年目を迎えたが、約1万件の応募があり、25%、4人に1人という高い確率で当選した。今年も実施する予定なので、顧客とのつながりを持ち、落本防止に努めていただきたい」と締めくくった。
 その他、東乳商が中心となって、東京都牛乳流通改善協会、日本乳販政治連盟、全乳連が共同で事務所を借りていることに触れた。単に経費の節減だけでなく、「乳販連合会」の名のもとに、お互い協力しあって乳業界の発展につなげたい、という思いを述べ、結束を呼びかけた。
 その後、余興に入り、民謡歌手の内山みゆきさんが、津軽三味線、二代目藤田淳一さんの力強い伴奏で津軽民謡などを披露。会は一気に盛り上がり、佳境を迎え、幕を閉じた。
 
[2] 小規模事業者持続化補助金、上限50万円

 全国中央会の担当者の方から耳寄りな情報を聞きましたので、取り急ぎお知らせします。
 経産省(中小企業庁)が実施する「小規模事業者持続化補助金」です。27年度については、ただ今国会審議中ですが、実施されることは間違いないようです。

<事業の概要>
・販路開拓等の取組みに対し、50万円を上限に補助金(補助率:2/3)が出る。
・商工会議所の指導・助言
・卸売業・小売業では従業員5人以下

<対象となる事業>
・広告宣伝=チラシの作成・配布等
・集客力を高めるための店舗改装
・商談会・展示会への出展
・商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更
など。機械装置等も対象となるようなので、冷蔵庫の設置、配達車両の購入なども対象となると思われます。至急確認し、第2報をお伝えします。

[3] 雪印メグミルク、平成27年春季新商品発表
 ─ロングセラー商品の進化─

 雪印メグミルクは、1月29日、東京・早稲田で平成27年春季新商品の発表会を行った。同社がこの春、消費者に伝えたいメッセージは「ミルクで広がるおいしさと健康をこれまでも、これからも」。
 冒頭、挨拶に立った取締役執行役員の小西寛昭氏は消費環境について、「消費税増税や物価上昇で、先行き不透明な社会経済状況のもと、個人消費はいまだ回復していない。消費者マインドは、『信頼できるものを買いたい』や『失敗をしたくない』ということから、堅実・安定・失敗回避という志向が根付きつつある」と解説。
 そうしたマインドを満たすのは、昔からなじみがあり、その「価値」を認識されている、「ロングセラー商品、ブランド」だと説明した。
 今回は3つのロングセラー商品(クリームスイーツ、ナチュレ恵、雪印コーヒー)に新たな技術で価値を生み出した新商品・改良品(全69品)を発表した。

●重点新商品?
 クリームスイーツプリン110g
 →「いつものおいしさ」

●重点新商品?
 ナチュレ恵脂肪ゼロ400g
 →健康意識の高い人に向け、脂肪ゼロ

●重点新商品?
 白い雪印コーヒー1000ml
 →まろやかなミルクのコクが引き立つ

http://www.meg-snow.com/

[4] 明治、市乳部門2015年春夏新商品発表
 ─一歩先行く価値を届ける─ 

 明治は2月3日、東京・神谷町で、取引先関係者など300人を招き、市乳部門2015年春夏新商品発表会を開催した。
 主催者を代表して、川村和夫代表取締役社長は、来年度の生乳取引価格の引き上げ、それに伴う価格改定に触れた後、「より一層の企業努力を続け、赤ちゃんからお年寄りまで、お客様のおいしさ、楽しさへの世界を広げ、健康、安心への期待に応えていくことを使命として、食品市場に『一歩先行く価値』を作り続けていく」と述べた。
 更に、「明治乳業と明治製菓の強みを結集し、研究開発を進め、生み出した3商品を中心に新商品を発表する」と挨拶した。

 その3商品とは
●アミノコラーゲンヨーグルト/ドリンクタイプ
 →美容コラーゲンブランド「アミノコラーゲン」とLB21乳酸菌との組み合わせ

●明治プロビオヨーグルトPA?3/ドリンクタイプ
 →プリン体と戦う乳酸菌
 →黄色のパッケージが斬新

●ザバスミルク
 →トップアスリートのみならず、健康的なカラダ作り

 その他、
●明治ブルガリアのむヨーグルトプレーンLB81
 →おなかの調子を良好に保つ特定保健用食品

●明治北海道十勝フレッシュ100
 →クリーム市場初のキャップ付きスタンディングパウチ容器

http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2015/detail/20150203_05.html
 

(編集後記)
 前号で熱海の梅が見頃になったことをお伝えしました。桃の生産量日本一の山梨県笛吹市では、ビニールハウスで育てられた桃の花を観賞できる「ハウス桃宴」が始まり、お花見を楽しもうと多くの観光客が訪れているそうです。春も間近ですが、皆さん、花粉対策は大丈夫ですか。 
  今後毎月10日、20日、30日の発行を目指しています。
 今のところ、半年ほどは無料で発信する予定ですが、その後、月額500円の会費を頂戴したいと考えています。併せて、全乳連ホームページ上で、記事の詳細を掲載するよう検討しています。皆様の感想をお聞かせいただければ幸いです。
 何でも結構ですから、ご意見がありましたら、下記あてご連絡ください。

 全乳連便り配信の解除を希望される場合は、下記あてご連絡くださるようお願い致します。

┏…━━━…━━━━…━━━…━━━━…┓
□■発行元:全国牛乳商業組合連合会
□■発行人:渡邉 佳三郎
□■発行責任者:白根 忠広
□■〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3
第八東誠ビル7階(乳販連合会)
□■TEL:03-5809-1776 FAX:03-5809-1786
□■MAIL:zennyu9@poppy.ocn.ne.jp
□■HP:http:www.zennyuren.or.jp/
┗…━━━…━━━━…━━━…━━━━…┛